オーバーレイ舗装の施工場所

2021/10/28

以前オーバーレイ舗装おすすめの施工場所について、ご説明しました。

それに続き、今回は『オーバーレイ舗装の施工場所』について詳しくお話ししたいと思います!

 

オーバーレイはリノベよりも新築向き

オーバーレイ新築向き

 

いつもブログにて、オーバーレイはリノベーションでも新築でもどちらも施工可能ですとお話ししています。

ですが、どちらかといえば新築への施工の方が向いている事が多いのです。

 

理由…施工時の厚みが邪魔になる場合がある

床の取り合い

 

例えばリノベーションだと、ドアと床に隙間がほとんどない場合はオーバーレイでの施工は難しいです。

なぜなら、オーバーレイで厚みが増した床にドアがぶつかってしまい、開閉出来なくなってしまうからです。

このように、床に厚みがつくことで支障をきたすような場所へはオーバーレイの施工はおすすめしません!

 

一方新築工事では、オーバーレイで厚みがつくことを想定しながら工事を進める事が出来ます。

無理なくオーバーレイの施工ができるのが新築なので、リノベーションより新築への施工をおすすめしております^^

 

オーバーレイに関してもっと詳しく知りたいという方は、下記のブログもご参照ください!

 

オーバーレイ舗装の下地

オーバーレイ舗装とは?

 

友だち追加

© 2018 SAKURA-ICHI style

ページトップへ