【第2回SANDECO講習会】実施!!

2021/05/11

皆さんこんにちは!

いつもご覧いただきありがとうございます😊

 

来たる5/8(土)に「第2回SANDECO講習会」実施いたしました!

今回は総勢7名の受講生の方々にご参加いただきました。

 

コロナ禍の中、たくさんのご参加ありがとうございました😊

(コロナ対策実施の上、開催いたしました。)

 

講習の内容は、トルコから輸入している『SANDECO』という6種類の塗料とエポキシの受講となります。

それぞれの塗料の特徴の説明をしていきます!

 

【トラバチーノ(Travertino 】

コテ塗りで、刷毛やステンシルを使っていろんな表情を出しやすい塗料になっています。

 

店舗はもちろんリビングなどにもおすすめです!

色合いやテクスチャーによって可愛くもカッコよくも仕上げられます。

 

  

 

【オビアンテ(Obiante)】

コテ塗りで、乾きがトラバチーノより早いので、ステンシルを使用する場合には特にオビアンテの方がお勧めです。

 

シャープなラインが出やすいのも特徴です。

色合いやテクスチャーによっては豪華にも綺麗系にもできるので、お好みの場所で演出してみてください!

 

 

 

【エフェクトウインド(Effect Wind)】

ローラーで塗っていき、乾いたら刷毛でテクスチャーをつけていく塗料になります。

 

派手な感じに見えますが、とてもおしゃれな空間に仕上がります。家具との相性もバッチリ!色も調合可能な商品

 

 

【デコスタッコ(Decostucco)】

コテ塗りで、仕上げにコテで磨くこで艶を出していきます。

 

上品な高級感あふれる仕上がりになります。主にホテルなどでの内装に適しています!

 

 

【マルモロッソマルモリーノ(Marmorosso Marmorino)】

コテ塗りで、ブラシでテクスチャーをつけていく塗料になります。

 

色合いによってはコンクリートのような仕上がりになるので、クールな空間にも適しています。

おしゃれにもカジュアルにも多様性溢れています。

 

 

【サンデコアート(Sandeco Art)】

コテ塗り、骨材の入ったメタリック塗料で陰影のムラができるのが特徴です。

 

照明や光の入り具合で、表情が変わるのでそういった場所で施工するのもおすすめです。

 

 

【メタリウムエフェクト(Metalium Effect)】

材料を塗りつけた後に、ワックスで仕上げていく塗料になります。

 

ワックスで仕上げることで鉄板や銅板のような仕上がりになるので、ピカピカに仕上げたいときは

ポリッシャーなどを使うと尚いい仕上がりができます。

 

壁だけではなく、家具に塗ってもおしゃれに仕上げることができる塗料です。

 

 

 

【エポキシ】

主に床などで使用する塗料になります。

 

キラキラとしたゴージャスな仕上がりになるので、ホテルや美容室などの床におすすめです。

 

 

 

ご参加いただいた皆様からは、楽しかった!!とお言葉をかけていただき、大変嬉しく思います😁

 

今後も毎月第3土曜日に講習会を実施していきたいと思いますので

興味のある方は、どんどんお申し込みまたはお問い合わせください!

 

みんなで『クリエイティブスタンダードカルチャー』を広めていきましょう😎😎😎

 

お電話でのお問い合わせは0223521881までお願いいたします。

 

LINEからお申し込みの場合はこちらからどうぞ!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

© 2018 SAKURA-ICHI style

ページトップへ